さよならの後で


さよならの後で
 

楽しい振り いつから始めていたんだろうか
気が付いてくれたっていいのにな、って思う度
不安になる 心の内側がこそばゆくなる
一生誰にも届かなくて さびしいままなのかな

本当に好きなものは何? と訊かれて困る
当り触りのない答言って やり過ごす人生

逞しさも美しさも自分には縁がないんだと
割り切って笑い合おう
完璧じゃなくていい、と誰に言われたって劣っている 言うまでもなく
優越感も自信も同じ意味と思ってた

喪失感 何かを手にしていた気がしたけれど
勘違いだ、って言い聞かせて自分を殺す度
空しくなる 心をどこかに置いてきたみたいに
雲一つ位欲しいな 雨が降ったっていいじゃん

流れる星が見えたら一体何を願う?
他の誰かにも見えるように 綺麗な空であるように

ありがとうもごめんねさえもここぞって時に言えないから
しまい込み隠してた
さよならの後で手遅れになって 作り笑顔の裏 ふと気付いた
何に縁がなくたって全力で向き合えばよかった、と

楽しい振り いつまで続けていくんだろうか
誰もさびしくないんならいいよな、って思うけど
誰のため? 心の声が頼りなく叫ぶ
傷付けたくないから ううん 傷付きたくないから

上辺だって指摘された時 悲しい顔される
八方美人でいることが人を 互いにさびしくさせている

昨日までも明日からも一人ぼっちだと感じた
心から笑い合いたい
さよならの後で今更だけど ゆっくり でも 歩き出すよ
僕は僕だと教えてくれたからだよ
僕の心を今も支えるんだよ


さよならの後で

再生するたびに
家族愛に塗れていた | 処女童貞の喪失主義 | こころから | ひっぴーほぽろっぽー | Today’s died away | 生き返る世界が | the start of the end | realar orange | 元気でね、健康。(inst) | リハビリテーション | さよならの後で | ジュースはオレンジ ピースは前に |