フィドル


フィドル
 

青天だとして君はいつでも遠い
これから会えそうな予感 予感

これからも君を愛する欠片は
凶器として歌を貫くんだ
世界の凶器が君を狙う
そいつの盾となれば君は酸素不足
力を手に入れたい
壊れろ、myself

Ah, 弦を弾いた
その指は弾き返され
勇気とか真実が雲になる

見かけよりも臆病だ
欠片は青天を恐れている
君がずっと愛しくて
さあ会いに行くぜ、って言えたら

Rain fiddles
霹靂が襲う夕暮れ時の
君の横顔がずっと愛しくて

Rain fiddles me
世界中の狂気は君に救えない

Rain fiddles me clumsily
…さあ会いに行くぜ


DSC_0248
フィドル